«前の日記(2017-12-27) 最新 次の日記(2018-01-31)» 編集

meta's blog - The Power To Serve

筆者について - No Unix, No Life

日本xrdpユーザ会発起人。

とある元大学院生の UNIX 系日記。FreeBSDを通じてOSSに囁かな貢献を。 FreeBSD ports contributor やってます。

For non Japanese native people:
If you are interested in my articles, please leave comments. I will do my best to give you articles in English.


2017-12-31 [長年日記]

2017年に携わったOSSを振り返る

2017年もあと僅かとなりました。ここで、2017年に携わったOSSを振り返ってみます。

xrdp

自身の関わるOSSとし最大のcontributionのあるxrdpですが、2016年6月に開発者の仲間入りを果たしリリース体制の一新を訴えてきました。Pavel RoskinやDebianの手助けもあり、xrdpは2016年12月リリースのv0.9.1以降は 年に4回のTime-basedリリースを行う体制に変わりました。Time-baedリリースサイクルなので、時間が来たら重大なバグがない限り単純にリリースするだけという単純なものですが、概ね予定通りにリリースすることができました。

2017年のコミットを振り返ってみると、コミット数では私が109コミットで1位、続いてPavelが44コミットで2位、プロジェクトリーダーのJayが36コミットと続きます。コミット数だけでは語れないのですが、多くのバグ修正やリファクタリングで貢献してきたと思います。

a3yKrzfUW1bAEcdSjIy7JMUaZR3WXUVEspnX6qa9kqKjdLqLgGYNc4wONVhCFhsNoXeNg86U7YAwVhdtYYdZWADTDY-_Q2X2lLk1s8UUxlb06lgzieGNKa_gMT3OSXMEi0NzTmUvbB-Lg2zwhVvQu9ZLSEbuWAOydsgcWxu9mEnquQqF1BuQS-FjH_Ba-5neb4hCsWRQmDZ1rrHo2rbkTomUs9lSPDvLa2Uvxfvdm6fS5kd1Zu1NrBPwCcpsEm90fooJ7YZK8hoVd_KnfI70J2sMqCLBLT98s3GRLOAr_Ww56DfhwHhF5Y3qjpDX_5s0DJDAte4hjv9mXIyoKpNGzKv4Aj3sOx_3D9KKPIvmHuQA9NJEahniqvq2XBL-wpH41K2Q98xdRSUclL18jmAi4vI-HovLPztNpqDBQ5MKcoZKC236Sk21R9DK2ENceruoB2FOrGs_BZKZFqEn09vPOs0zvxAonRSYm-gQulh9OzUJLvM1SSsHwcp8fNL-x4Tnq9wJfBhCH8qk4AgxBXcrRUbqwzKwYQhHQW59F-9x2h4gwPQaWS-LIxKaKLz9SC2toDr-zd4CI9sWIGj0rDf1lIfvSswtnt0ZaQmtZVv2E4roKsCPOaT2lcbfjyU0GY7Sb8nZ6ZgfzQR_1p8rXJ6JpngeEtutFQnewQ=w750-h905-no?.jpg

10月には openSUSE.Asia Summit 2017 への登壇も果たしました。

xorgxrdp

xrdpのサブコンポーネントであるxorgxrdpですが、こちらは安定しているためそれほどコミット数は多くなく、1年間で14コミットでした。

FreeRDP

FreeRDPはオープンソースのRDPクライアント・サーバの実装として、xrdpと関係の深いプロジェクトです。

こちらには日常的に関わっているというわけではないのですが、今年は1つバグを報告して修正してもらいました。

tDiary

このブログにも使っているtDiaryですが、バージョン5系にアップデートしたところいくつかのプラグインでエラーが出るようになったため、直してPull Requestを送りました。

ところが、直し方がまずかったようで、作者のただただしさんに直してもらいました。

このバグの修正は最新リリースの v5.0.7 に含まれています。

まとめ

xrdpを中心に、その他のソフトウェアにも細々と貢献した1年でした。来年もよろしくお願いします。