«前の日(08-20) 最新 次の日(08-22)» 追記

meta's blog - The Power To Serve

筆者について - No Unix, No Life

日本xrdpユーザ会発起人。

とある元大学院生の UNIX 系日記。FreeBSDを通じてOSSに囁かな貢献を。 FreeBSD ports contributor やってます。

For non Japanese native people:
If you are interested in my articles, please leave comments. I will do my best to give you articles in English.


2013-08-21 TigerVNC 1.3.0 が xorg-server 1.12.4 とビルドできない

TigerVNC 1.3.0 が xorg-server-1.12.4 と共にビルドできない問題のパッチが取り込まれた

TigerVNC 1.3.0 がリリースされたので FreeBSD Ports Collection の net/tigervnc も 1.3.0 にアップデートしようとしたら WITH_NEW_XORG=yes 環境でビルドが通らない

FreeBSD 固有の問題でないことを確かめるために Ubuntu 12.04 で同じ条件の xorg-server-1.12.4 でビルドしてみてもやっぱりうまく行かないのでメーリングリストできいてみたところ、xorg のバージョン判定の境界にミスがあるらしいとのこと。

修正は簡単で

#if XORG < 112

となっている部分を

#if XORG <= 112

と書き換えるだけ。ただ、全てではなく vncHooks.cc というファイルに出てくるやつだけを書き換え。これでうまくビルドできたので、動作にも問題がないことを確かめて、うまく行ったパッチを送付。無事に trunk に取り込まれました。

次の TigerVNC リリースに取り込まれる予定なので、FreeBSD の TigerVNC 1.3.0 では上記のパッチをローカルで適用しています。


2014-08-21 X11RDP-RH-Matic v1.0.4 リリース

X11RDP-RH-Matic v1.0.4 リリース

X11RDP-RH-Matic v1.0.4 をリリースしました。既にローカルに X11RDP-RH-Matic のリポジトリのクローンがある場合は git pull で最新版を取得することができます。Red Hat Bug 694552 で報告されている systemtap-sdt-devel パッケージがインストールされている場合に、ビルドに失敗する不具合を修正しています。

軽微な修正のみのリリースなので、v1.0.3 で既にビルドされた xrdp/x11rdp を使っている場合の再ビルドは必要ありません。

X11RDP-RH-Matic v1.0.4 has been released

X11RDP-RH-Matic v1.0.4 has been released. You can fetch this latest release executing `git pull` inside the repository directory if you already have a clone. This release fixes the build failure if systemtap-devel-sdt-devel package is installed found at Red Hat Bug 694552.

You need not to rebuild xrdp/x11rdp previously built with v1.0.3 with new v1.0.4.

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

Σ Pin [Proxy配下では下記必要ですね。 1. yumのProxy設定 /etc/yum.conf 2. wgetのPro..]


2018-08-21 Mac版RDPクライアント10系が正式リリースされていた

Mac版RDPクライアント10系が正式リリースされていた

Microsoft公式のMac版リモートデスクトップクライアントには、2種類ありました。赤い四角いアイコンの8系と、青い丸いアイコンの10系です。青いアイコンの方は長らくBeta版で、App Store外からインストールする状態でしたが、めでたく10系が正式リリースとなっています。

Mac App Store では8系と10系は別アプリとして提供されているようです。

10系の正式リリースに伴い、旧版の8系はリタイアとなり、2018年9月以降8系はダウンロードできなくなります。